入曽キリスト教会

[ 現在地 ]

HOME教会のご紹介

[ ここから本文 ]

教会のご紹介


どんな教会?

教会外観 日曜日はいつも15名くらいの方が集まり家族的な雰囲気な中で礼拝が献げられています。平日には、教会で行われる婦人会や祈祷会の他、お年寄りの自宅を訪問し家庭集会を行なっています。2006年からは、教会学校の幼児科クラスもスタートするなど「ゆりかごから天(そら)へ」をモットーに地域で暮らすすべての年代の人々が地上の生涯を終えた後までも不安なく過ごせる信仰共同体をめざしています。

入曽キリスト教会の歴史

入曽キリスト教会は、1969年、米国Free Will Baptist Missionから派遣されたハーシー・フレッド宣教師によって埼玉県狭山市に設立されました。

福音バプテスト宣教団とは?

信仰的特色
聖書66巻は私たちに与えられた誤りのない神の生けることばであり、信仰と生活の誤りのない規範と信じます。教会政治は会衆制をとり、各地域教会の自治を尊重しています。

沿革
1954年、米国テネシー州ナッシュビルに本部を持つFree Will Baptist海外宣教本部より派遣されたカルバリー宣教師ご夫妻によって関東地区で宣教が開始され、1956年、その後ハーシー宣教師ご夫妻と共に、北海道網走支庁管内の地で宣教が開始されました。現在、北海道に7教会、関東に2教会あります。